本文へスキップ

広島県美容業生活衛生同業組合

TEL. 082-296-2220

〒730-0856 広島市中区河原町1番26号 広島環衛ビル603

広島県美容業生活衛生同業組合 ご案内SHIKUMI

広島県美容業生活衛生同業組合

 


企画部・事業部・経理部・総務部、次に掲げる部を含め6部を置き事業分担し運営されています。
◆企画部
 組合運営についての年間計画案に関する事項。
 他の委員会と連携を保持し各委員会の事業行事等の立案に助力する。

◆事業部
 組合員の営業上必要と認められる物品の購入、又は斡旋に関する事項。
 組合員の営業に関する諸行事についての事項。
 その他、事業委員会に関する事項。

◆教育部
 美容技術講習会・県大会・全国大会・全日本美容講師会・全美連着付師社内検定・広島県美容講師会
 青年部・美容技能指導講師・美容師実施試験委員・その他教育部会に関する事項。

◆厚生部
 ◆総合見舞共済制度(広島県独自の制度)
 加入金年間2000円で任意加入の共済見舞金制度です。
 火災・風水害・病気・死亡等の事故が発生した場合給付されます。


 
 ◆美容所賠償責任制度
 当制度は、美容所の美容業務に関わる不注意や(過失)でお客さまにご迷惑をかけた時にお店に変わり
 保険会社より損害賠償保険金が支払われます。掛け金は年間1店鋪当り1600円です。
 
 ※美容所賠償責任制度のパンフレットは、こちらのPDFからご覧になれます。


 
 ◆全美連総合福祉共済制度
 この共済制度は、組合員・従業員が病気やケガで亡くなられた時に、保険金をお支払いする
 共済制度です。
 他に特別給付金制度があり、全美連より慶弔時に」多種類の給付があります。
 (1部例)
  結婚祝金…第1子誕生祝金…還暦祝い金等等‥‥

 ※総合福祉共済制度のパンフレットは、こちらのPDFからご覧になれます。

 

所得補償共済制度・火災共済制度等福利厚生は万全です。

 ◆労働保険制度
 従業員を一人でも使用する事業主は労働保険への加入が義務付けられています。事業主にかわり
 労働保険事務組合として諸手続きを代行しています。

 【各種共済】
 美容所賠償責任補障制度
 
当制度は、美容所の美容業務にかかわる不注意(過失)や、美容施設の欠陥による事故が原因で
 お客様など第三者にケガをさせたり持ち物を壊したりすることによって、美容所が法律上の賠償責任を
 負う場合の損害を肩代わりしてお支払いする補償制度です。平成7年7月PL法施行以来、被害者の
 賠償請求に対する意識変化もあり、小企業にとっては大切な制度であります。

 ★組合は、組合員全員加入制度をとっています。


 
全美連総合福祉共済制度
 この共済制度は、組合員・従業員が病気やケガで亡くなられたときに、保険金をお支払いする制度です。
 死亡保険金のほかに、災害による障害給付金、入院給付金、さらに加入者の慶弔時には特別給付金も
 支払われる、全美連独自の共済制度です。

 休業・傷害補償共済制度
 
万が一明日から就職不能になったら…

 
※休業・傷害補償共済制度のパンフレットは、こちらのPDFからご覧になれます。

 組合火災共済制度


 【美容室の復興事業】
 振興事業推進のための施設資金融資手続
 
振興事業による店舗改装、美容機器の整備に関する融資手続きは、融資申込書、見積書
(手作りでも可)を準備して、組合理事長の振興事業資金証明を受けて、国民生活金融公庫融資の
 取扱いをする金融機関に提出する。


 振興事業推進のための運転資金融資手続
 
運転資金は、組合員のみの融資であり、融資申込書に理事長の振興事業資金証明を付して提出する。

 借入申込書に添付していただく書類
 
法人営業の方
 ◆法人の登記簿謄本(6ヶ月以内のもの)
 ◆決算書(勘定項目内訳書を含む)〜最近2期分
 ◆最近の試算表
   決算後6ヶ月以上経過してる場合

 設備資金をお申込みの方
 ◆見積書

 不動産担保をご希望の方
 ◆最近の不動産登記簿謄本と共同担保目録
 ◆土地の公図、建物図面(謄本と一緒に法務局で請求してください。)

 開業される方
 ◆開業計画書

   その他

お問合せ先
広島県美容業生活衛生同業組合 事務局
〒730-0856
広島市中区河原町1番26号 広島環衛ビル603
TEL.082-296-2220
FAX.082-296-2223
E-mail. ba-hiroshima@lily.ocn.ne.jp

バナースペース

広島県美容業生活衛生同業組合

〒730-0856
広島市中区河原町1番26号
広島環衛ビル603

TEL 082-296-2220
FAX 082-296-2223