美容組合理事長より組合会員の皆様・美容業に携る全ての皆様に大切な情報を、随時発信しています。 

    下記を参考に、一人一人の努力が、感染拡大を防ぐことに繋がります(画像をクリックすると大きくなります)
  ◆10のポイント◆  
  
 ◆手洗いの仕方◆  
 
 
   ◆手洗いタイミング◆  
 
  ◆人との距離◆  
 
 ◆3つの密 ◆  
  
広島県美容業生活衛生同業組合お薦めの新型コロナウィルス対策
ウィルス不活性化・感染対策(消臭・抗菌+防カビ・防汚)
エコキメラ(ウィルス対策抗菌剤)  
※無光触媒でウィルス対策(一過性でなく効果が持続されます) 
※安心・安全なお店の施工詳細は、美容組合までお問合せ下さい
 詳細PDF  詳細VTR  施術店VTR1  施術店VTR2
       


 日付  内容 参考資料
     
 2020年8月6日

【呉市内に営業所や店舗を有している美容室の方へ】

呉市では新型コロナウイルス感染症拡大防止対策や3密回避対策など「新しい生活様式」の実践に向けて、自主的に取り組んでいる事業者を支援するため、幅広し用途で使用可能な独自の給付金(5万円 ※1店舗1回限り)を支給することとなりました。

申請は郵送での提出で、申請期間は令和281日(日)~1228日(月)までです(消印有効)。

給付金について詳細は下記リンクよりご確認下さい。

【新型コロナウイルス関連】 呉市宣言店給付金(通称) https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/40/sengenten.html

なお、広島県より「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の宣言書の発行を受け,広島県のホームページに公表されていることが必要となっております。
まだ宣言書の申請をされていないかたは、早めに申請をしてください。
また、パソコンやスマートフォンで宣言書の申請が困難な方で広島県美容業生活衛生同業組合に加入されている方は組合で代理申請をおこなっておりますので、安全対策シートをFAX送信して下さい。
(広島県の「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の申請については6月8日に本ページにてお知らせ済みですので、そちらをご確認ください)

宣言店給付金


Q&A


申請手引き


申請書
     
2020年8月4日 

「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための広島県の対処方針」が令和2年7月31日に一部改正されました。

参考資料A

参考資料B
     
2020年7月27日 

広島県より、「感染拡大に対する警戒強化宣言 ~第2波を防ぐために~」が策定されました。 

「各事業者においては、警戒強化宣言で定めた感染防止対策の徹底に取り組むようお願いします。」

参考資料
     
 2020年7月8日 

家賃支援給付金は、新型コロナウイルス感染症拡大により売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担の軽減するための給付金で、自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払う事業者に最大で法人に600万円、個人事業者に最大で300万円が給付されます。

美容業においても、要件に該当すれば支給されることから、未曾有の困難な状況を乗り切る一助としてご活用いただければ幸いに存じます。

(申請受付は714日(火)より開始される予定となっております。)

参考:家賃支援給付金に関するお知らせ(経済産業省ホームページ)

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

 参考資料
     
  2020年7月7日 広島市より医療資材寄付の礼状が届きました。 広島市礼状添付
     
  2020年6月18日 先日、中国新聞朝刊に組合が掲載した衛生広告ですが、それを元に組合店舗用ステッカーを作成いたしました。
ガラスの内側から貼るタイプです。
店舗用ステッカー
     
 2020年6月16日  本日の中国新聞朝刊に、コロナ感染予防「取組店」の事が掲載されています。 中国新聞掲載(6/16)
     
2020年6月11日  本日より開始された、広島県取り組み宣言店の見本です。(私の2店舗をテストケースにしました。)

広島県ホームページにアクセスして、チェック項目記入後ダウンロード、もしくは、現在各支部長に組合員分送付している資料にチェックを入れて、事務局に送付して貰えると担当武田が代理入力して郵送にて各お店に渡します。

2つのパターンを用意していますので、これを機会に取り組み宣言店の登録をよろしくお願いいたします。

取組宣言書1

取組宣言書2

     
 2020年6月8日 事務局より各支部長宛に各支部員全員に向けて「美容業界の取り組みについて」を、お送りします。

これは、各美容室が営業するにあたり、広島県からの指針に沿った営業が出来ているか?を示す物です。

詳しくは、明日送られてくる配布物、又は中国新聞朝刊に県の広報として出ますので、それらを確認してください。

又、組合加入店舗の方は、「参考資料」を、必ず確認をお願い致します。

1、美容所取組について

2、取組宣言(見本)

3、申請手順(6/10)

4、安全対策シート

     
2020年6月8日  本日、広島県美容組合を代表して、紙本教育部長・庄原支部長「山田」・庄原支部「栗栖」の3名で、日本赤十字社庄原赤十字病院に、消毒液及びフェイスシールドを寄贈しに参りましたので報告致します。
庄原日赤礼状(6/16)

6/9中国新聞掲載

写真1  写真2

写真3  写真4 

写真5  写真6

写真7  写真8

写真9
     
 2020年6月3日  本日、広島県美容組合を代表して高坂厚生部長から呉市健康福祉課に消毒液を寄付致しました。
呉市よりの礼状

     
2020年6月1日  本日、広島県美容組合を代表して貝原事業部長から広島市役所にアルコール消毒液&フェイスシールドの2点を寄付致しました。  
寄贈写真

6/2中国新聞朝刊記事

     
2020年5月28日  ZENBI6月号に「適切な消毒方法」が分かりやすく出ています。
今一度、確認の上適切な消毒をして営業される事をお願いいたします
ZENBI6月号抜粋PDF
(購読申し込みは
 美容組合迄お願いします)
   
 2020年5月27日 (事業部長報告)

6月1日(月)14時から、私、事業部長 貝原英伸・事務局 大久保能美の両名で広島市役所 13階 医療政策課の健康福祉局保健医療担当局長 阪谷幸春 様に消毒液12ケース144本及びフェイスシールド1箱200枚入をお渡しに伺います
また当日は、八條広島市議会副議長も同席されます

6月8日(月)11時から、教育部長 紙本修・庄原支部支部長 山田治美・庄原支部 栗栖千花の3名で日本赤十字社庄原赤十字病院(まだ先方の担当者が決まっていません)に消毒液6ケース72本及びフェイスシールド1箱200枚入をお渡しに伺います

6月5日~10日の間に厚生部長 高坂雄兵が呉市役所総務課(まだ先方の担当者がまだ決まっていません)に消毒液6ケース72本をお渡しに伺い予定にしております

この3件の案件ですが間にあ合えば中国新聞社の記者又はNHKの記者にも同行して頂き取材をして頂く予定にしております。



広島市
プレスリリースPDF



庄原赤十字病院
プレスリリースPDF



     
2020年5月27日  本日、中国新聞朝刊に美容組合からのお知らせを掲載致しました。

5月25日月曜日、令和2年広島県美容組合総代会を開催しました。
今年は組合創設以来、初めて規模を縮小しての開催となりました。

美容業界も危機的状況の中、非常事態の今こそ組合が出来る全ての事を充分に発揮して、組合員含め全ての業界関係者にメリットを感じて頂く為に、これからも全力で邁進して行く事を最後に議決し無事終了する事が出来ました。

まだまだ予断はなりませんが、この1年、気を引き締めて組合運営して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

中国新聞掲載より
     
 2020年5月25日 直近3ヶ月コロナ対応の公庫融資状況です。

昨年一年間の組合関係公庫融資の総件数を、早くも5月で越えました。
おかげ様で、コロナ対応融資は現在(5月20日)までの申し込みに関しては、融資お断り0となっています。
(公庫も最大級の対応をしてくれています。)
平時であっても、公庫融資は組合のメリットですが、非常事態下においては尚更、公庫融資が最大のメリットです。

公庫に対して、組合から「何時も以上、相談に乗ってあげてください!」と、伝えてあります。
第2波、第3波に備えて早目に事務局まで、ご相談ください。
特別貸付(状況)


特別貸付(支部別)


特別貸付(詳細)
     
 2020年5月20日 事業部長より報告があり、「株式会社山陽タオル様より、次亜塩素酸水の効果について報道された記事と消毒マット及びスプレーボトル販売の案内」が組合に届きました。

参考資料をご覧下さい。

消毒マット&スプレー販売

次亜塩素酸水効果
     
2020年5月17日  美容職種は73%が「収入・雇用に不安」
 厚労省 ライン調査
http://ribiyo-news.jp/?p=28933

タクシードライバーに次いで美容業界関係者は不安を抱えて生活していると、厚生労働省の調査結果です。

組合の存在価値の話しになりますが、業界団体の何かしらの役を担っている以上、個々の経営も勿論大切ですが、業界全体(社会貢献)の事も積極的に関わる責務が生じます。

特に組合の場合、役員は県に名前が登記される為、他の任意団体とは格段に責任が重くなっていますので。

コロナで業界全体が危機的状況になっている現状、私達経営者も大変ですが、それ以上に従業員さん達は、不安を抱えているとの調査結果です。

みんなで知恵を出し合い、業界全体をこれまで以上に考え、美容業界の社会的地位の向上を目指したいと思います。
     
2020年5月15日  広島県感染拡大防止協力金Q&Aが5月13日日付で更新されていますので、皆さん参考にして下さい。  Q&A(5/13更新)
     
2020年5月14日  昨日、県庁担当者の方と今後のスケジュールについて電話会談しました。

本日、5月14日夕方の安部総理記者会見、並びに、その後の湯崎広島県知事の発表に元づいて緊急事態宣言の解除が行われるそうです。(勿論、本日感染者が出なければですが。)

それを踏まえて、広島県庁より事前通達が出ています。
緊急事態宣言解除になった場合、美容業に関係する業種について今後の営業方針です。

その通達の中身です。
広島県より、まつエク等の営業再開に向けた考え方と、各店舗における衛生管理徹底についての方針が示されましたので、添付資料を参考にして下さい。
営業再開に向けた考え方(PDF添付)5/15


安全チェックシート5/15
     
2020年5月12日  福岡県美容組合は、組合員に対して独自の助成を行っていました。

全国的に色々、様々な意見があるようですが。。。「組合員さんの事を1番に考えてる‼️」「凄い‼️」「そんな事されたら、うちの県の顔が潰れる‼️」「また格好つけて❗️」感心する意見から、ちょっとヒネた意見まで様々だそうです。

私は素直に「マジ?スゴッ‼️」と感心してビックリ👀しました。

確かに福岡県美容組合は、学校を2校持ってますし、組合員も多いのでお金も持ってます。
学校の事は仕方ありませんが、組合員数についてはここ5年間で2000店舗増加しています。
これが福岡の凄い所です。

組合員数が増えれば、組合員のメリットも大きなモノになる‼️
これが本来の組合組織だと思います。
広島県も、今後組合員に対しての取り組みを、いろいろ考えていきたいと思います。
 福岡県美容組合HP
     
 2020年5月11日  テナント家賃補助の話しが、そろそろ決まりそうですね。

基本的に政府系金融機関(公庫等)、民間金融機関のコロナ対応融資を受けていて、尚且つ前年売り上げ30~50%ダウン(今、現在検討案)の店舗に対して、年内12月分までの2/3を助成。これでほぼ落ち着きそうです。

詳しい事は、近い内に正式文書で組合事務局宛てに通達があると思います。

5月売り上げが、昨年より30~50%ダウン予想される店舗の方、今のうちから公庫コロナ融資の検討、申し込み準備をされておいた方が良いと思われます。
 
     
 2020年5月9日 本日、事務局の福利厚生、コロナ対策、衛生管理を兼ねて、事務所内を抗菌処理しました。先日の理事会にて、事務局福利厚生用マスクと共に承認を頂き、本日施工しました。

新しい技術、無光触媒を使ってあらゆる菌を撃滅させます。
壁、ガラス、机、椅子などに付着したウィルスの増殖を抑える効果があるそうです。

現在、事務局での仕事を少しでも快適な空間で仕事をして貰えると思います。

もし、自分のお店でもやってみたいと思われましたら事務局までお問い合わせください
組合割引価格にて、施工して貰えるとの事です。

透明な塗装技術。

施工の見た目は消毒液を吹き掛けている様に見えますが、簡単に言うと技術的には、塗装だそうです。
効果は、壁、ガラス、天井、机、椅子等の硬化物は約5年持続。

衣料品とか布製品では、洗濯50回位で効果が薄れるそうです。
普通に内装屋さんが普通の作業着で店内改装している感じです。

防護衣着た人達が施工してたら怪しいと思われるでしょうけどねぇ。そこは、業者も気を使って養生してくれるはずですm(__)m

 施工の様子
(こちらをクリック)


     
 2020年5月5日 5月31日まで緊急事態宣言が延長されました。
本日、広島県でも今後の対応が決まるようです。
このままいけば広島の美容業は自主的に休業しても休業協力金の対象にはなりそうにありません。
組合としても、5月、6月に照準を合わせて対応せざるを得ませんので、ここのメンバーの皆様のご協力のほど、よろしくお願いいたします。

色々なコラムありますが、情報収集の大切さを書いたこのコラムは読んで良いかな?と感じましたので載せさせて貰いました。
コロナショックで「潰れる会社・潰れない会社」、その意外な分岐点…!
(現代ビジネス掲載URL)
ll
 (現代ビジネス掲載URL) l
   
2020年4月29日 

美容組合は、マスクもそうですが、何とか組合員さんの助けになりたい。
5月6日、、どうやら非常事態宣言解除にはなりそうにありませんね。

東京が「感染リスクの高い業種」と認めた為、非常事態宣言が長引くと客足にも影響する事、大です。
今、言える事は、自店の資金供給を最大限組合のメリットを使って行ってください。 

組合員でも、組合を通さずに直接公庫申し込みされると、手続きに時間が掛かります。
先日お伝えした、必ず組合を通して公庫申し込みしてくださいm(__)mと、言ったのは組合は手続きをスムーズに行って頂くための書類添付をしてもらう為です。
これこそが、公庫融資に対する組合加入されている人の最大級のメリットなんです‼️  

ニュース等報道で、「公庫申し込みして1ヶ月、未だ公庫から連絡すら無い。。。」等と聞きますが、、、、多分、個人での申し込み、、「組合なんか意味無いよ一匹狼上等‼️」と言っていた人達かも?知れません。

もし、知り合いにアウトの人で公庫融資希望の美容室経営者の方がいらっしゃいましたら、「組合加入して公庫申し込みしてみない?」と伝えてあげてください。

何かが、テレビ、新聞報道とは違うはずですm(__)m

 
     
2020年4月28日  本日、組合各支部にマスクを発送致しました。
各支部長さん、宜しくお願い致します。
     
 2020年4月28日 広島県休業要請協力金の件ですが、昨日の理事会でも色々な意見が出ました。

結論としては、「休業要請対象業種に入らなくて良かった‼️」との意見が多数でした。
22日から広島県に非常事態宣言が発令し、休業要請対象業種が営業を控え大変苦労されています。
休業要請対象業種には協力金が出ますが少額の為、あまり役に立たないのも現実です。
やはり、少額の協力金を貰うより衛生管理を徹底し、常連のお客様をお迎え出来る方が良いかと。(営業自粛対象だと、常連様からの要望も断らなければならない。)

大阪のパチンコ屋のように、休業対象業種でありながら営業していると非難されています。それを考えるとやはり営業自粛対象外で良かったとも思います。

しかしながら、デパート等商業施設の中で営業している美容室は施設が閉店しているので、開けたくても開けれない状態の店舗もあります。その為、自らの意思で休業しているのでは無い店舗と、自らの意思で休業協力している店舗については、「休業協力金の対象にして欲しい❗️」と県に対しての要望は続けていきます。

現在の広島県美容組合は、上記のスタンスで進んで行こうと考えています。
あくまでも、休業要請対象になっていないけれども、開けていても通常の売り上げには到底及ばない現実もありますので、現在ある制度はどんどん積極的に活用してください。
持続化給付金


給付金申請要領
(個人)



給付金申請要領
(法人)

     
 2020年4月28日 本日発送するマスクですが、現在組合事務局では融資、予算等を最優先して組合員の為に奮闘中の為、各支部での仕分けをお願いいたしますm(__)m
100均等で売られているパッケージ袋(20枚入り等)に衛生を保たれた状態、場所にて行って頂きたいと思います。

例)南支部では、2名の役員
さんが役割を受けてくださり、衛生管理を徹底した場所で仕分けを行ってくれます。
(※マスクの仕分けは、衛生管理を徹底し、組合員に配布して下さい)

各支部で事情は異なると思います。支部長さん1人が抱え込まず、支部の皆さんに声かけをして分担をお願いしてみて下さい。
こんな時なので、必ず手をあげて貰えるはずですし、人と人との繋がりがより強くなると思いますし、そうであって欲しいと思います。
 
     
 2020年4月27日 本日、令和2年第1回理事会を開催(書面評決メイン)しました。(ここに参加されている理事の皆さんには、明日事務局より本日議決した議案結果をファックスにてお知らせさせて頂きます。)

各議案については、通常通り各支部長より支部報告の形で報告を受けてください。
本日の決定議案で、特に重要であった数件について報告させて頂きます。
審議事項その他で、提案させて貰い承認を得た議案についてですが、

①コロナ緊急事態宣言に伴う組合員店舗への支援策として、3ヶ月間の県組合費免除。

②広島土砂災害の時に全国より届いた義援金の中から、広島県美容組合の社会貢献として現在、医療崩壊させない為に最も大変な思いをされて頑張っておられる県指定5つの感染症病院に対する寄付。

③中国より5000枚のマスクを仕入れる事が出来たので、全組合員向けにマスク5枚を配布。(本日組合事務所に入荷したので、明日各支部に発送。各支部においては5枚一組にして各支部員に配布。)

以上、本日の理事会にて決定した広島県美容組合緊急コロナ対策です。

又、本日の理事会とは別にクリーニング組合と合同で県に対しての要望を行う事を両組合で確認しました。
今後、スピード感を持って県庁との折衝を行う予定です。
災害見舞金給付及び組合費の免除



組合員に対するマスクの配布



組合で今できること
     
  2020年4月27日 GWに入りましたが、もう一度それぞれで確認してみて下さい。
一人一人の努力が、感染拡大を防ぐことに繋がります。

 ◆10のポイント ◆手洗いの仕方
画像 クリックで大きな画像    
 ◆手洗いタイミング  ◆人との距離 ◆3つの密 
     
厚生労働省PDF1


厚生労働省PDF2


厚生労働省PDF3
     
 2020年4月24日 5月6日で終わるとは、到底思えません。
ましてや、5月6日でウィルスが撲滅する訳ありませんし。

もし、年末まで非常事態宣言が続いた場合、広島流川の飲食店の約半分1300軒が潰れて無くなると言われています。盆までで約800軒。
美容業界に関しても、多大な被害が生じます。
美容室においては、衛生管理の徹底をして頂き、お客様に安心してご来店して頂くように取り組まなければなりません。

今の第1段経済対策、、、第2、第3で美容に何かしらの経済対策を持って来れなければ、、、。
とにかく、今は持ちこたえられる体力を組合として考えたいです。
美容組合加盟店の皆様には、今後ともご協力を宜しくお願い申し上げます。
 
     
  2020年4月24日  本日「広島県感染拡大防止協力支援金Q&A」が更新されています。
申込は4月30日より受付を開始されるそうです。
雇用の維持に関しても更新されています。
  広島県関連サイト
     
 2020年4月24日  (事業部長報告)
微酸性電解水のご案内です。
「美容ひろしま」に広告を掲載して頂いています、山陽タオル様より、電解水のご案内がありました。
店舗の除菌・消臭・ウィルス対策に使用して頂ければ幸いです。
詳細は、各組合支部・組合事務局・山陽タオル様まで、お願い致します。

右記記載のリンクより、詳細もご覧頂けます。
 山陽タオルHP

消臭・除菌水
CELA(セラ)HP
     
 2020年4月23日 コロナウィルス感染症対策POPで、活用できそうなツールがありますので興味のある方は、活用下さい。
使用するには、会員登録(無料)が必要ですが、お役にたつと思います。
 POP labo
     
2020年4月23日  本日、組合事務局に匿名で電話があり、広島市内の美容室に行ったのだけれども、スタッフさんがマスクを付けずに接客して来たので、「マスクして接客してください!!」「いや、大丈夫だから」とお客様、スタッフ間で一悶着あったそうです。

何処の美容室か、組合加盟店・加盟していない店舗かは教えて貰えませんでしたが、やはりお客様にしてみれば1番神経質になっておられる事ですので、今一度、衛生管理を徹底して頂き、お店の営業をして頂きたいと思います。
美容組合加盟店舗の皆様には、各支部を通じ「衛生管理の徹底」を、宜しくお願い致します。
 
     
2020年4月23日  (組合副理事長報告)
昨日は商工会議所から美容業界の実態調査に来られました‼️一時的な補助金に終わらず二次三次としてほしいこと、又スタッフの給与保証の補助金を出して欲しいを重点にお話ししました‼️
 
     
2020年4月22日  本日、4月22日広島県緊急事態宣言に伴う休業要請が始まりました。

美容室は日常生活に欠かせない業種という事で、休業要請対象には入っていない為、営業は出来ます。
しかし、美容室内に併設、または同じ空間で行っている「睫毛エクステンション、エステ、脱毛、ネイル」については、営業自粛対象です❗️
私のお店で例をあげます。
1階がヘアサロン、2階がエステ、脱毛、ネイル。
1階は通常営業ですが、2階は「本日より、広島県の営業自粛要請に従い、4月22日より5月6日まで休業致します。」とお店の前に張り紙を張りだしました。
これは、1階、2階と別れている例なのですが、他の例をあげれば「美容室内にセット椅子、鏡が3台あります。その内1台については、ネイル専用の椅子として営業しています。」この様な場合、ネイル専用の椅子は営業自粛要請に従いで使用していない‼️となります。
県に問い合わせした所、スーパー銭湯等、お風呂の部分は銭湯なので自粛対象外だけど、その横の食堂、リラクゼーションについては自粛対象になる‼️との見解を頂き、美容室に混在する場合においても、その対象との事です。
もし美容室内にてネイル、エステ、美顔等特に部屋を分けて無くても、自粛対象の業を要請の対象にした場合は、その旨を店頭等に張り出し、写真を取る等して休業協力金の申請をする事を、おすすめします。
 広島県関連サイト


10のポイント(PDF)


広島県協力支援金
(ポスターPDF)

     
 2020年4月22日  広島県HP「広島県感染拡大防止協力支援金(仮称)について」  
     
 2020年4月21日 本日、湯崎知事の会見がありましたね。
今朝も1日、県庁とTELでやり取りしました。
まだ県庁も、混乱していてるそうです。
一応、本日県庁とやり取りした事をまとめました。

又、広島中支部長より、家賃軽減の資料を頂きました。
 家賃軽減資料

美容組合よりお知らせ
     
 2020年4月20日 本日も、融資申し込み5件(1日の融資申し込み最高件数)の内、1件は再度申し込みでした。
今週から月末に掛けて、融資申し込みが最高に増える見通しです。
もし、申し込み差し戻しになると、再申し込みが連休明け。融資実行は6月頃になる可能性がありますので、なるべく今月申し込み分についてはスムーズな運びになればと、思います。
 
     
 2020年4月20日 公庫が、ゆっくりですが動き出しました。件数自体は増えているそうですが、人員増員、休日対応等、少しずつ審査に進んでいます。
もし、支部員ならびに知り合いの組合員さんが公庫融資の話をされましたら、必ず組合を通す‼️ように伝えてください。
個別で公庫相談に行かれる方がおられますが、融資申し込み差し戻しになり結局、組合事務所にて資金証明書の発行をしてから再度、公庫に書類提出になる事態が続出しています。
申し込みされた組合員さんも、二度手間で時間の無駄になりますし、一刻も早い融資を望まれているにも関わらず、融資実行までの時間が更に伸びます。
是非とも、皆さんで広報よろしくお願いします。
 
     
 2020年4月20日 4月22日より始まる自粛要請に関して、「1つの美容室で、美容、睫毛エクステンション、ネイル、脱毛等を営業している場合、「睫毛エクステンション、ネイル、エステ、脱毛」に関しては営業自粛要請が出ている為、店は開けているが、部門別で営業自粛対象です。  
     
 2020年4月18日 全国大会は中止になりましたが、大会中止原因であるコロナウィルスの対策各情報をプロジェクトメンバーが、丁寧に業界内に伝えていく事が出来れば、ここに集まったメンバーは一年間時間を使った事が、「無駄ではなかった‼️」「広島の美容業界のお役に立てた‼️」事に繋がるのでは無いのでしょうか?

自店経営で皆さんも大変だと思いますが、何卒よろしくお願いいたします